ソフマップ・ドットコム
新規会員登録する ログインする  カートの中身0

映像ソフト から選ぶ

音楽CD から選ぶ

TVゲーム から選ぶ

ブルーレイ/DVD から選ぶ

音楽CD から選ぶ

TVゲーム から選ぶ

ホビー・フィギュア から選ぶ

おもちゃ から選ぶ

PCゲーム から選ぶ

ゲーム機本体から選ぶ

ゲームソフトから選ぶ

ブルーレイ・DVDから選ぶ

ホビー

中古専門サイトリコレ!で選ぶ

アダルト から選ぶ※18歳以上対象

中古アダルト から選ぶ

人気キーワード

ジャンル
キーワード
を含む
を含まない
メーカー名
新品   中古 で探す
価格範囲
 円 〜  円
並び順

ランキング

シューティング
売上ランキング

※最新情報は商品紹介ページにて
ご確認ください。

集計期間:6月17日〜6月23日

アキバ☆ソフマップ・ドットコムのお得な情報をゲット!

Facebook

ツイッター

ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN 通常版 【PS4ゲームソフト】 バンダイナムコエンターテインメント
ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN 通常版 【PS4ゲームソフト】 の投稿レビュー
¥6,830 (税抜)  738ポイントサービス  お取り寄せ 詳細表示

この商品の投稿レビュー
総合評価 4.5
帰ってきたエースコンバット
投稿日時:2019/02/05 05:55:07
評価:
発売前、エースコンバット7のオープニング映像が公開された時に“戻ってきた”とか“帰ってきた”という感想を抱いたが、まさにそういった感想に相応しい内容の作品であった。

ACAHの様なドッグファイトモードの縛りも無く、ACINFの様な基本無料のスタミナ課金でも無い。パッケージさえ買えば自由にプレイ出来る正統なナンバリングタイトルだ。

ストーリーについて、初回のプレイでは全容を把握することが難しかったが、それでも終わってみれば滅茶苦茶良かったという他にない。特に終盤に掛けての盛り上がりは過去作に引けを取らないだろう。強いて言えばミッション数を少し増やしてキャラの掘り下げがあっても良かったのかもしれない。

今作では「空の革新」をテーマに雲をシミュレーション的に生み出している。
雲の中に入ることで、キャノピーやカメラに水滴が付着したり、視界が遮られたりする。そういったビジュアル上のリッチさだけでなく、雲の中ではロックオンやミサイルの誘導性能が低下するというゲームとしてのメリット・デメリットも兼ね備えた新しいシステムになっている。
さらに、雲をシミュレーション的に生み出しているので、雲の近くでは気流が発生しており、機体がその気流に流されるから驚きだ。また、雷雲の近くでは機体に雷が落ちることもある。落雷が起きるとレーダーなどのHUDが乱れてしまう。
そしてこの気流や雷雲は想像以上にドラマチックな展開を生み出した。
あるミッションでターゲットを追いかけて撃ち落とさなければならない時に進行方向上に雷雲が現れたのだ。瞬時に雷雲の中に飛び込むか否かの判断が求められた。ターゲットの速度などを考慮し、私は雷雲の中へ飛び込んだ。するとその瞬間機体に雷が落ち、HUDの表示が大きく乱れてしまった。ターゲットを表示している情報もついたり消えたりを繰り返している。しかしターゲットを見逃すわけにはいかない。どす黒い雷雲という視界不良の中で、わずかに見えるターゲットと時折回復するHUDの情報を元に追い続けた。雷雲を抜けてミサイルの射程距離に入りミサイルを発射した。ミサイルは綺麗な軌跡を描きながら命中した。
「よし、やったぞ!」
そう言わずにはいられなかった。
この様な体験はとても過去作では味わうことが出来ないものだと言える。

ミッション上の難易度について、これは少し高く感じた。私はエースコンバット経験者でありプレイに自信を持っていたが、難易度ノーマルで何度もミッション失敗となっている。地形的な難しさやミッションの制限時間が少しばかり厳しい内容になっている。
初心者がクリア出来るか気掛かりではあるが、元来エースコンバットはそういうものだという捉え方も出来る
クリア出来たらエースパイロットということで良いだろう。
ちなみに、難易度についての救済策も一応は用意されている。難易度イージーでは地形への接触で一撃死しない設定に自動で切り替わる。あとは強化パーツにダメージをある程度回復するものがある。なので多少の被弾では問題ないようになっている。

マルチプレイについて、今作ではチームデスマッチとバトルロイヤルの2種類のルールで対戦することが出来る。これが中々に面白い。バランスについては滅茶苦茶良いとは言えないが、低性能機でも強化パーツを付けることで、ある程度は高性能機に立ち向かえる内容になっている。
強いて言えば低性能機ではもう少しパーツを付けられると良いだろうという点と、MISCというカテゴリのパーツが少なすぎるというのが気になるくらいだろうか。

とにもかくにもエースコンバット7は約12年ぶりに大空を自由に飛ぶことが出来る正真正銘のナンバリングタイトルで、素晴らしい作品だ。
1人の方が、このレビューを参考にしています。
このレビューは参考になりましたでしょうか?
面白いが
投稿日時:2019/02/01 13:24:51
評価:
エースコンバットナンバリング7作目。
本作の特徴は無人機が登場することなのですが、無人機なので撃墜してもリエクションはなく動きも単調かつ強力なのでつまらないです。
無人機でなければ空戦はおもしろいです。
ストーリーも前半は面白なく後半に盛り上がってきます。
それでも面白いミッションもあるので星は4です。
0人の方が、このレビューを参考にしています。
このレビューは参考になりましたでしょうか?